LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜上杉りゅうの暴露レビュー!!口コミも暴露中

【ネタバレあり】LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜上杉りゅうの暴露レビュー!!

 

販売価格 教材ページ数 オススメ度
17800円 PDF266ページ

 

 

>>LINEテンプレート公式ページはコチラをクリック<<

 

【ネタバレ注意!】LINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜の教材の中身を公開!

 

 

今までどうしても女の子とのLINEが盛り上がらなかったり、続かなかったり、既読スルーされたりと今まで散々な結果だったた管理人が藁をもすがる思いで購入した教材がこのLINEテンプレート〜女性に好かれるメール術〜でした。

 

まず教材で目からウロコだったのが既読スルーされる原因。
これがわからなければ、同じ過ちを繰り返すだけです。
自分がなぜ既読スルーされてしまったのか?
それは文字に起こすと当たりまえですが意外とわからない盲点でした。
既読スルーされる原因とは、好感度に合っていないメッセージを送ってしまったいてからでした。

 

どういうことかっていうと極端な例をだして紹介します。
たとえば、昨日友人の紹介で知り合ったばかりのほぼ初対面の人に対して冗談めいたギャグのようなメッセージを送ったり、いきなり遊びや食事の誘いをしたらどうでしょうか。
警戒心マックスですよね。
要は、知り合い程度なのに、仲の良い友達のようなメッセージを送る。
異性として認識されていないのに、恋人同士のようなメッセージや二人きりのデートに誘うメッセージを送る。
などの、相手の自分への好感度と合わないメッセージを送ると既読スルーされてしまうわけです。

 

これに気づかないといつまでたっても既読スルーから逃れることはできません。
じゃあ、自分の好感度を正確に見定め好感度に合ったメッセージを送らなければいけないことを理解した後です。
実際のラインの送り方。
管理人はこれもかなり苦手でした。
すぐに話題がつきるし、出身地、血液型、今の住んでいる場所、好きなアーティストなんかを一通り聞いて会話が続きません…。

 

上の質問をしまくっておかしな空気にもなるし、とにかくラインでの話題を探すのも苦手なんです。
lineテンプレートの著者上杉りゅうがそんな人のために見つけた、ラインを盛り上げるための法則。
それがメール3原則です。

 

この3原則は追いかけさせる・返信したくなるメールを送る・感情を出し合うの3つ。
今まで既読スルーされてきた管理人のメールは上の3つすべて当てはまりませんでした。泣
女性とラインするうえでこの3つはかなり大事です。

 

最後に著者の会話デザイナー上杉りゅうが実際に落とした女性3人との実録ラインが付いていることです。
理論を学ぶよりもなにも一番の上達法が上手い人の真似をすることだと思っています。
実際に女性を飽きさせることなくラインを続けた著者のメッセージの一つ一つや流れを真似することで、自分も相手をひきつけるメッセージをすることができるんです。